Kawasan Pemandangan Lishan

Pusat Pelawat Lishan menyediakan perkhidmatan maklumat pelancongan dan Pengenalan kepada Kawasan Pemandangan Lishan, yang dapat membantu pelancong untuk mengetahui pemandangan semulajadi dan ciri-ciri kemanusiaan Kawasan Pemandangan Lishan. Kakitangan perkhidmatan masih berpegang teguh pada semangat orang pribumi dan menyambut para pelancong yang datang dari jauh. Ia merupakan hentian pertama untuk anda mengetahui Lishan dengan lebih lanjut, dan jika anda suka mengambil gambar, jangan sekali-kali melepaskan peluang untuk menggunakan perkhidmatan khas percuma dengan pengalaman memakai pakaian tradisional Atayal dan menghantar poskad di "pejabat pos masa depan".

如果您喜歡我們所提供的內容,歡迎下載蹦世界,免費獲得語音導覽定位服務AR互動等更美好的體驗!

其他推薦的導覽

【日本語】陳澄波戸外美術館

「陳澄波戸外美術館」では台湾初代の西洋画家陳澄波(1895-1947)が創作した12点の淡水風景画を展示しています。絵の中に残された様々な時空の手掛かりを余すことなく紹介し、観客を絵の中に連れ込み、昔の淡水の歴史の風采を訪ねます。 1930年代の中ごろ、陳澄波は頻繁に淡水を訪ね、油絵、万年筆或いは鉛筆など、様々な媒材を用いて、創作意欲を掻き立てる当地の自然と文化の景色を、キャンパスやスケッチブックに描きました。これらの受け継がれる画作は大変貴重なものであり、同時期の台湾からアジアにかけて、一人の画家がこのような大量の、しかも同じ場所での風景画作品を残すのは珍しいことでした。 芸術史おいて特別な価値があるだけでなく、この画家は作品で淡水の歴史の移り変わりを描いています。陳澄波の作品で描かれた多くの景色と建物は、かなりのものが完全な形で今も残っています。実際に近隣の九崁街、紅樓、淡水礼拝堂、淡江中学、海関埠頭など、描かれた有名な歴史スポットを探索することができます。これらの貴重な芸術作品を通じて、じっくりと淡水という小さな町の歴史物語を読むのもいいでしょう。 この展示は淡水区役所と財団法人陳澄波文化基金会が協力して企画したものであり、有名な古跡である淡水礼拝堂前のアートホールで展示しています。Beaconのモバイルガイドシステムを通じて、参観者は携帯電話を使って、絵を鑑賞すると同時に、リアルタイムで画面に表示される細部の解説を読むことができ、同時に中国語、英語、日本語の音声ガンダンスを聞くことができます。

繼續閱讀